10月4日金曜日
昨夜からの嵐が、今日の夕方時点でも収まっていません。雨は大したことありませんが、断続的に強風が吹いています。見頃を迎えていた紅葉がどうなっているのか気になり、この嵐の中観察に行っていました。早くから紅葉し出した葉っぱで、まもなく落ちる状態になっていたものは、やはり飛ばされているものもありました。しかし、この嵐の中必死に耐えている葉っぱもたくさんあります。「雨にも負けず、風にも負けず」、けなげに耐えています。もうあと少し頑張れば風もおさまるぞ!と応援したくなります。明日は天気も回復する予報。けなげな葉っぱ達をぜひ見に来てください。
(写真は雨風のため見苦しくなっています。ご了承ください。)
DSC_1763
DSC_1751

10月2日水曜日
紅葉真っ只中のこの時期に台風接近は困ります。明日と明後日、直接の影響はひどくないとしても、風が強くならないことを願います。
肩の小屋口バス停から宝徳霊神バス停下にかけては、ナナカマドの赤が目立つ株があちこちに見られます。今がピークかもう少し進むのかは微妙なところです。ですから、台風が抜けた今週末がお勧めです。晴れても寒くなる予報ですから、寒さ対策は十分にしてお越しください。
DSC_1744
DSC_1728

9月30日月曜日
昨日のブログなどで見頃を迎えたのを知った方々が、今日は朝から早速紅葉狩りや写真撮影に来られてました。「いつもブログありがとう」と声を掛けていただく方もいて嬉しく思います。
紅葉は日々確実に進んでいるので、ピークは早くくるかもしれません。出遅れないようご準備ください。
DSC_1681
DSC_1699

↑このページのトップヘ