9月11日金曜日
今朝は一時的にきれいに晴れ、ひんやりとした空気に包まれ秋を感じさせられました。この1週間は曇りや雨の時間が長く、晴れ間はほんのわずかでした。日毎に日が短くなるのが感じられ、それにつれ葉っぱの色も変わりつつあります。位ヶ原のナナカマドはまだ進んでいませんが、ダケカンバは一部の木に、部分的に黄色くなりだしたのが目につき出しました。全体がまだ緑なのに、その一部が黄色くなるととても目立ちます。この先順調に進んで行くのでしょうか。次回は13日日曜日の予定です。
DSC_2764

9月8日火曜日
昨日は台風の影響により霧が濃く、風も強かったためお伝えできませんでした。雨は時おり強く降る程度で、雨量自体は大したことはありませんでした。今日も引き続きスッキリとしない天候の一日でした。心配された台風の風による葉っぱの傷みや飛散はほとんどなく、状態は特に変わっていません。今日の最高気温は15.3℃、最低気温は11.8℃と一日を通して肌寒く感じました。しばらく同じような天候が続くようなので、気温差のない日が続くのではないでしょうか。今後の進み具合についてはまだなんとも言えない状況です。次回は11日金曜日にお伝え予定です。
DSC_2748

9月4日金曜日
昨日今日は、不安定な天候が続き雲や霧に包まれ る時間が長くなりました。そのため気温が上がらず、最高気温は18℃程、最低気温も13℃程と日中でも肌寒い感じがしました。先週までは夏の陽気でしたが、この1週間でガラッと変わりました。そのためか、山肌の緑が色褪せてきたのが目立ってきました。特に下草が一気に色褪せました。この先ナナカマドやダケカンバも進んでいくのでしょうか。次回は 7日月曜日の予定ですが、台風の状況によっては8日火曜日にお伝えします。
DSC_2744

↑このページのトップヘ