2月3日木曜日
明後日5日土曜日からの営業再開に向けて、本日入山しました。約3週間ぶりです。年末年始から連休明けにかけては、まとまった降雪が何度かありましたが、ここ最近はそのような降り方ではなかったようです。山荘付近の雪の積もり方を見てみると、新たに50~100cm程の増加になってました。
山荘には特に異常はないようなので、明日準備を行ない、明後日から営業の予定です。

長野県だけでなく、全国的に新型コロナの感染急拡大が続いております。現在のところ、宿泊業に対する要請は出ていないので、感染防止対策を徹底しての営業となります。皆さまには大変ご不便をお掛け致しますが、ご理解の上お越しください。よろしくお願いいたします。
DSC_5024

1月2日日曜日
明けましておめでとうございます。
風雪と寒気で初日の出どころではない元日の昨日でした。大晦日にお泊まりに来ていただいた皆さま、本当にお疲れ様でした。ラッセルと強風に寒さも加わり、まさに「これぞ冬山!」というような状況でしたね。山荘に到着されたとき、ある方は安堵感を表し、ある方は脱力感からか座り込み、またある方は凍りついた睫毛と髭で、無表情のまましばし茫然と立ち尽くしていました。忘れられない正月山行になることでしょう。

今日2日は久しぶりの快晴!風はあるものの、日差しの温もりを感じることができました。また今晩から風雪の予報。つかの間の晴れ間でした。

よい年になりますように。
DSC_4983

12月30日木曜日
年末寒波の到来が伝えられていますが、ここも例外ではなく大雪となってきました。気温は-10度にも達しておらず大したことはないですが、雪の降り方がすごいです。今朝7時からで50cm程積り、その内の30cm程は12時から15時ぐらいの3時間程であっという間に積もりました。現在も進行中です。風もなくシンシンと降るって感じです。まだ明日も続く予報ですから、どうなりますやら。明日の朝が心配です。
ツアーコース分岐から山荘までの赤布が埋没している恐れがあるので、明朝確認に出ます。ラッセルしてトレースを付けに行き、赤布を見える位置に付け替えたとしても、この調子で降り続けばトレースはまたすぐ消える可能性があります。ラッセル覚悟してお越しください。他人のトレースを当てにしないでください。ラッセルする自信のない方はやめておきましょう。これだけ一気に降れば雪崩の可能性も出てきますから。細心の注意を払ってください。
DSC_4973

↑このページのトップヘ