9月29日日曜日
昨日はやはりお伝えできませんでした。申し訳ありません。一日あけて今日の夕方行きましたが、朝の冷え込みは無くても紅葉のスピードは衰えず一気に進みました。見頃時期に入ったと申し上げても差し支えない状態になりました。色づき出してから速かったです。肩の小屋口バス停から宝徳霊神バス停下辺りが見頃になりました。これからいつ頃まで続き、ピークがいつになるのかは分かりません。台風の接近もありますから、明日明後日来れる方はぜひどうぞ。このタイミングでの台風。影響が心配です。次回は明日お伝えします。
DSC_1651
DSC_1663
DSC_1669

9月27日金曜日
今朝の最低気温も4.6℃と、これで三日連続の冷え込みとなりました。今までのスローペースが嘘のように、この一日でもグッと進みました。紅葉するには冷え込みが必要といつも書いてきましたが、やはり間違ってないのですね。このまま一気に進むのかどうか。いつが見頃になるのか。気になりますが、私には判断できません。いつものように現状をお伝えするのみです。次回は明後日の予定です。明日は土曜日なのでお伝えできない可能性があるためです。もし観察に行けた場合は明日もお伝えします。
DSC_1614
DSC_1627

9月26日木曜日
昨日に引き続いての快晴となり、気温もグッと下がりました。昨日よりさらに低く最低気温は4.4℃でした。2日続いての冷え込みで、遅れていましたがようやく所々紅葉が始まりだしました。肩の小屋口バス停から宝徳霊神バス停下付近の一部のナナカマドが赤くなってきました。見頃はまだ先ですが、これから日々進んでいくことでしょう。
山荘から下では冷泉小屋バス停と摩利支天バス停の間にある、荒田沢橋下辺りが進んでいます。
この先の天候がまた気になりますが、そろそろ準備を整えてください。雨に濡れた紅葉や、霧に包まれた紅葉も神秘的で見ごたえはあります。晴れるにこしたことはないですが、雨だからと諦めずに、来てみてお楽しみください。次回は明日お伝えします。
(業務の合間をぬって観察と投稿を行っているため、更新時刻は一定ではありません。ご理解ください。)
DSC_1595
DSC_1593

↑このページのトップヘ