9月11日火曜日
今朝は予報通り気温が下がり、最低気温は7.1℃となり、ひんやりとした空気に包まれました。夕方様子を見に行きましたが、写真のように黄色から赤に変わりつつあるナナカマドの葉っぱも少しありますが、全体的にはまだまだという感じです。一昨日少し進んだ感がありましたが、この2日ではまた足踏みです。次回は明後日13日木曜日の予定です。

先日の台風で多数の倒木が発生した、三本滝バス停からの登山道ですが、本日ほぼ除去ができました。ただ人力では処理しきれない高さに倒れかかった倒木が一本あります。注意標示はしていますので、そこだけ十分に気をつけてください。
DSC_0619

9月9日日曜日
この週末も残念ながら2日とも雨となりました。9月に入ってから悪天候が続きます。今日は夕方になって少し霧が切れたので、久しぶりに山肌が見ることができました。標高2700mぐらいから上の草はすっかり黄色くなっていました。位ヶ原から上のナナカマドもこの2日で少し変化が見られました。いままでは、ほんの部分的にしかなかった色づき出した葉っぱが、株全体に拡がってきているものが見られるようになってきました。常緑のハイマツと比べても色の変わり具合が分かると思います。11日火曜日ぐらいから少し朝の冷え込みがありそうなので、じわじわと進むかもしれません。その11日火曜日に次回お伝えします。
DSC_0603DSC_0597

9月7日金曜日
昨日と一昨日はまずまずのお天気でしたが、今日はまた雨風激しい一日でした。視界も悪くあまり遠くまで見ることができませんでした。昨日は朝の最低気温が8.9℃と、ここ数日の中では少し冷えました。しかしながら、紅葉が進んだかというと、そのようには感じられません。霧ではっきりとは見えませんでしたが、道路沿いのを見る限り今日も足踏み状態です。しばらくはそれほど冷え込む予報となっていないため、このままの状態が続くのかもしれません。次回は9日日曜日の予定です。

先日の台風で、大雪渓・肩の小屋口バス停そばにある公衆トイレの側壁の一部が落下破損しています。トイレの使用はできますが、雨風が吹き込んできているため使いづらくなっています。ご不便お掛けしますがご理解の程お願いいたします。
また、一昨日お伝えしました登山道についてですが、本日関係者の皆様にご足労頂き作業を行いました。崩落した橋には、応急措置として迂回路をつけました。また倒木も支障度の高いものから約半数処理しましたが、まだ半数程残っています。それは来週処理する予定です。現状では、十分に注意して通行して頂きたいと思います。こちらもご不便お掛けしますが、ご理解の程お願いいたします。 DSC_0581

↑このページのトップヘ