3月1日金曜日
今日から3月。
24日から三日続けてのヘリ出動を受けて、先日HPトップに「緊急注意喚起」を掲載し注意を促しました。が、昨日来たお客はアイゼン着けるのは3回目、しかもアイゼン装着するのに30分もかかって、それでも満足に着けれないという方でした。当然滑落停止の練習もしたことない。しかも、そういう方が単独で来る。異常です。そういう心構えの方が増えれば、それは遭難も増えてヘリの出動も増えてしまいます。しかもその方は私の「注意喚起」をご覧になったとおっしゃってました。来るなとは言いません。誰もが初めは初心者です。来るなら、下界でできる準備はしっかり整えて、なおかつ経験者に教えを乞い一緒に来てもらう。或いはガイドを依頼するなり、講習会に参加する。そういった順序を踏む。大切なことだと思います。 例年3月に入ると、そういった軽い気持ちで入山する方が増えてきますが、今一度ご自身のスキルや経験を客観的に見直してみてください。自身に合った行動計画を立てて、しっかりと準備を整えてから来てください。山は逃げません。無理な計画、行動は慎んでください。